Thumbnail of post image 037

キリスト教入門,御言葉

この幼な子のように自分を低くする者が、天国でいちばん偉いのである。 (マタイ18:4) ------------------ シウマイと言えば横浜の崎陽軒(きようけん)が有名です。 あるお店のメニューで、「崎陽軒ほど手をかけていません。不細工ですよ」と堂々と載せたシウマイがお客さんの評判となったそうです。 そのネーミングが 「不器用軒(ぶきようけん)のシウマ ...

Thumbnail of post image 185

励まし,御言葉

わたしたちが神の子と呼ばれるためには、どんなに大きな愛を父から賜わったことか、よく考えてみなさい。わたしたちは、すでに神の子なのである。 (第1ヨハネ3:1) ------------------ 高校受験を控える中学3年生に 「このまま勉強すれば、合格できて、来春から希望校での新生活が始まるよ。素晴らしいね」 と言うのと、 「このまま勉強しないでいると、受 ...

Thumbnail of post image 197

マルコ講解,御言葉

六日の後、イエスは、ただペテロ、ヤコブ、ヨハネだけを連れて、高い山に登られた。 (マルコ9:2) ------------------ 江戸時代の剣術道場では、特に秀でた3名の門弟を「三羽烏(さんばがらす)」と呼ぶことがありました。 キリストの弟子の三羽烏は、ペテロ、ヤコブ、ヨハネです。 イエス様はこの3人を選んで、高い山に登られ、そこで他の弟子たちには知ら ...

Thumbnail of post image 089

キリスト教入門,御言葉

弟子たちは皆イエスを見捨てて逃げ去った。 (マルコ14:50) ------------------ ある会社の朝礼でお話をして下さい、と頼まれ、数年間行ったことがあります。 そこはキリスト教とは縁のない一般の会社で、社長も従業員も全員クリスチャンではありません。 「なぜ教会の牧師の私に依頼を?」 と社長さんに尋ねると、 「私が話すのと牧師さんが話すのでは反 ...

Thumbnail of post image 181

なぐさめ,御言葉

そこで、高慢にならないように、わたしの肉体に一つのとげが与えられた。それは、高慢にならないように、わたしを打つサタンの使なのである。 (第2コリント12:7) ------------------ 宇野隆史さんは子供の頃、おでん種のチクワが食べられませんでした。 あの穴がなんだか嫌だったのです。 それを聞いたお母さんは息子にこう言いました。 「ばかだねぇ。穴 ...

Thumbnail of post image 143

マルコ講解,御言葉

邪悪で罪深いこの時代にあって、わたしとわたしの言葉とを恥じる者に対しては、人の子もまた、父の栄光のうちに聖なる御使たちと共に来るときに、その者を恥じるであろう (マルコ8:38) ------------------ 「マクドナルドのハンバーガーは腐らない」 これはデマやフェイクニュースの定番とも言えるネタですが、今でもこれを真に受ける人がいます。 そして、 ...