マルコ講解, 御言葉

葉の茂ったいちじくの木を遠くからごらんになって、…、葉のほかは何も見当らなかった。 (マルコ11:13) ------------------ ぶどう狩りの季節も終わり、出荷も終わったぶどう農家の方から 「完熟ぶどうを食べさせてあげる」 とお呼ばれしたことがありました。 ぶどう棚には最後まで枝についていたぶどうがまばらに見えるだけです。 その実を枝から取って ...

マルコ講解, 御言葉

そして、葉の茂ったいちじくの木を遠くからごらんになって、その木に何かありはしないかと近寄られたが、葉のほかは何も見当らなかった。いちじくの季節でなかったからである。 (マルコ11:13) ------------------ 空腹が満たされないと人はイライラするものです。 今日の聖書箇所は空腹を感じられたイエス様がいちじくの木に八つ当たりしているかのように見 ...

マルコ講解, 御言葉

そして、前に行く者も、あとに従う者も共に叫びつづけた、「ホサナ、主の御名によってきたる者に、祝福あれ。今きたる、われらの父ダビデの国に、祝福あれ。いと高き所に、ホサナ」。 (マルコ11:9-10) ------------------ 映画館のスクリーンに映し出されたものを本物だと思う人はいませんが、意外に人は他者に自分の願いを投影し、それを真実だと思って見 ...

マルコ講解, 御言葉

もし、だれかがあなたがたに、なぜそんな事をするのかと言ったなら、主がお入り用なのです。またすぐ、ここへ返してくださいますと、言いなさい」。 (マルコ11:3) ------------------ マルコによる福音書第11章のろばの子の話は大変不思議なところです。 まず、ろばの子がつないであれば、それは誰かの所有であることは明らかです。 イエス様はそのろばの ...

マルコ講解, 御言葉

まだだれも乗ったことのないろばの子が、つないであるのを見るであろう。 (マルコ11:2) ------------------ 小学生の頃、ネス湖にはネッシーがいるとか、妖精と一緒に撮った写真がこれだとか夢あふれるお話がたくさんありました。 やがて数十年が経ち、その関係者から「あれは子供のおもちゃを撮影したものです」「妖精は絵本の切り抜きです」と真実が告げら ...

マルコ講解, 御言葉

そこでイエスは言われた、「行け、あなたの信仰があなたを救った」。すると彼は、たちまち見えるようになり、イエスに従って行った。 (マルコ10:52) ------------------ 甲高い声で有名なジャパネットのたかた社長は売り方の名人です。 その特徴は 「この商品を買ったら、自分の生活がどのように豊かになるのか」 を語ることです。 たとえばICレコーダ ...