なぐさめ, 御言葉

その時、主はヨシュアに言われた、「彼らを恐れてはならない。わたしが彼らをあなたの手にわたしたからである。彼らのうちには、あなたに当ることのできるものは、ひとりもないであろう」。 (ヨシュア記10:8) ------------------ アメリカで自動車を運転する際、現地の日本人から 「保険に入るならここだよ」 と強力に勧められたのは日本の保険会社ではなく ...

マルコ講解, 御言葉

葉の茂ったいちじくの木を遠くからごらんになって、…、葉のほかは何も見当らなかった。 (マルコ11:13) ------------------ ぶどう狩りの季節も終わり、出荷も終わったぶどう農家の方から 「完熟ぶどうを食べさせてあげる」 とお呼ばれしたことがありました。 ぶどう棚には最後まで枝についていたぶどうがまばらに見えるだけです。 その実を枝から取って ...

キリスト教入門, 御言葉

アブラムは主を信じた。主はこれを彼の義と認められた。 (創世記15:6 ) ------------------ 「なぜ聖書では『義』という専門用語を使い、一般人に馴染み深い『正義』という言葉に言い換えないのだろうか」 これは私の長年の疑問でした。 そこにはきちんとした理由があります。 -*-*-*-*-*-*- 「義(ぎ)」とは正しさを表す語です。 義と正 ...

励まし, 御言葉

空の鳥を見るがよい。まくことも、刈ることもせず、倉に取りいれることもしない。それだのに、あなたがたの天の父は彼らを養っていて下さる。あなたがたは彼らよりも、はるかにすぐれた者ではないか。 (マタイ6:26) ------------------ 私の個人的体験ですが1995年にシンガポール航空で成田-LA間を飛んだ時、エコノミー席にもかかわらず全座席にタブレ ...

マルコ講解, 御言葉

そして、葉の茂ったいちじくの木を遠くからごらんになって、その木に何かありはしないかと近寄られたが、葉のほかは何も見当らなかった。いちじくの季節でなかったからである。 (マルコ11:13) ------------------ 空腹が満たされないと人はイライラするものです。 今日の聖書箇所は空腹を感じられたイエス様がいちじくの木に八つ当たりしているかのように見 ...

キリスト教入門, 御言葉

そののち、イエスはガリラヤの海、すなわち、テベリヤ湖の向こう岸へ渡られた。 (ヨハネ6:1) ------------------ 聖書を読み始めた頃、イスラエルには同じ地域に似たような湖が結構あるのだな、と思っていました。 しかし、地図を見るとガリラヤ湖という湖一つしかありません。 別名がたくさんあって私は混乱していたのです。 今回の「キリスト教イロハ」は ...