キリスト教入門, 御言葉

それから幾日もたたないうちに、弟は自分のものを全部とりまとめて遠い所へ行き、そこで放蕩に身を持ちくずして財産を使い果した。 (ルカ15:13) ------------------ 芥川龍之介が「短編小説の傑作」と激賞したと言われるのがルカ15章の放蕩息子のたとえ話です。 教会に行けば、どこかで必ず聞く有名な話でもあります。 ルカによる福音書第15章11節〜 ...