御言葉, 聖書を救いのストーリーとして時系列で読む

父なる神のみまえに清く汚れのない信心とは、困っている孤児や、やもめを見舞い、自らは世の汚れに染まずに、身を清く保つことにほかならない。 (ヤコブ1:27) ------------------ 敬虔な信仰は生活に現れます。 神学的な難しい議論はよく分からなくても、その人が実際に行っている生活を見れば、その人が信じていることがよく分かるということです。 聖書は ...